4/33ページ

4/33ページ
  • 2019.11.24

アニメ『けものフレンズ』が絶滅動物の保全に大きく貢献していることが統計調査で明らかになる

アニメ『けものフレンズ』が絶滅動物の保全に大きく貢献していることが統計調査で明らかになる 2019年11月24日 [6473] Young serval flickr photo by zoofanatic shared under a Creative Commons (BY) license 東京大学大学院の生態調和農学機構と東京動物園協会の研究チームらは、アニメ『けものフレンズ』と動物園が、 […]

       
  • 2019.11.23

テスラの防弾仕様トラック、デモンストレーションで窓ガラスに大きなヒビ

テスラの防弾仕様トラック、デモンストレーションで窓ガラスに大きなヒビ 2019年11月23日 アメリカの大手自動車企業、テスラが2019年11月21日に行った新型のピックアップトラックの発表会で、防弾仕様の窓ガラスに鉄球を投げるデモンストレーションを行ったところ、窓ガラスに大きなヒビが入ってしまうというアクシデントが起きた。 Youtube The VergeのTesla Cybertruck e […]

       
  • 2019.11.23

5年間行方不明の飼い猫が1,900km離れた場所で見つかる、マイクロチップが貢献

5年間行方不明の飼い猫が1,900km離れた場所で見つかる、マイクロチップが貢献 2019年11月23日 アメリカ西部にあるオレゴン州ポートランド市で2014年に行方不明になっていた飼い猫が、このほど5年ぶりに1,900km離れたニューメキシコ州のサンタフェ市で発見され、飼い主との感動的な再会を果たした。行方不明になっていたのはオスの黒猫である「サーシャ(Sasha)」。飼い主であるヴィクター・ウ […]

       

観測エネルギーが過去最高値のガンマ線バーストを観測、国際研究チーム

観測エネルギーが過去最高値のガンマ線バーストを観測、国際研究チーム 2019年11月21日 Artist’s impression of merging neutron stars flickr photo by European Southern Observatory shared under a Creative Commons (BY) license 東京大学、京都大学、東海大学、ドイツ […]

       
  • 2019.11.21

ナシ園を荒らす謎のイモムシが実は新種、「ナシコスカシバ」と命名

ナシ園を荒らす謎のイモムシが実は新種、「ナシコスカシバ」と命名 2019年11月21日 京都府の京丹後市内で発生していた、樹皮の下を食害する謎のイモムシが、実は新種の蛾であることが鳥取大学と京都府病害虫防除所、京都府農林水産技術センター丹後農業研究所との共同研究により明らかになった。 2017年1月頃に、京丹後市内にあるナシ園で謎のイモムシが樹皮下を食害しているとの連絡を受けた京都府病害虫防除所は […]

       

数字やアルファベットなどに色が付いて見える「色字共感覚」とは?

数字やアルファベットなどに色が付いて見える「色字共感覚」とは? 2019年11月18日 「数字の”1”は黄色い感じがする――」 「アルファベットの”B”はなんとなく緑色っぽい――」 このように、特定の文字について何らかの色のイメージを持っている人は少なくないだろう。しかし、ごく一部の人は本当に文字に色がついて見えるという―― 色字共感覚(しきじきょうかんかく)と呼ばれるこの知覚現象は共感覚の一種で […]

       

二枚貝でがんが”伝染”する、二枚貝播種性新形成(BTN)とは?

二枚貝でがんが”伝染”する、二枚貝播種性新形成(BTN)とは? 2019年11月17日 Mussels flickr photo by Anna Barnett shared under a Creative Commons (BY) license オーストラリアのタスマニア州では、タスマニアデビルという大変愛らしい固有種が生息しているが、ある奇妙な病気によって絶滅に追い込まれている。デビル顔面 […]

       

約30年もの間、確認されていなかった希少種「ベトナムマメジカ」の撮影に成功

約30年もの間、確認されていなかった希少種「ベトナムマメジカ」の撮影に成功 2019年11月16日 Mouse Deer flickr photo by Shehan Obeysekera shared under a Creative Commons (BY) license 小型のシカに似たマメジカの希少種、ベトナムマメジカ(Tragulus Versicolor)がベトナム北西部のジャングル […]

       
  • 2019.11.14

妊娠中に味噌汁をよく飲んでいると、子どもは睡眠不足になりにくい傾向がある

妊娠中に味噌汁をよく飲んでいると、子どもは睡眠不足になりにくい傾向がある 近年では睡眠に悩む子どもが増えてきているが、これには複合的な様々な要因があると考えられている。日中の運動量の減少や、食事時間の不規則化と後退、スマートフォンやゲーム機の画面から発せられるブルーライトなどだ。これらの要因により、概日リズム(サーカディアン・リズム)と呼ばれるヒトに備わった約24時間周期の体内時計がくるい、通常の […]

       

ジンベエザメの口から新種のヨコエビ「ジンベエドロノミ」が発見される

ジンベエザメの口の中から、新種のヨコエビ「ジンベエドロノミ」が発見された。寄生しているわけではないようだが、なぜ口の中から見つかったのだろうか?実は、ジンベエドロノミにとって、ジンベエザメの口の中は非常に良い条件が揃っていたというのだ。

       

地震発生時の正確なマグニチュード予測は不可能?東京大学の研究

緊急地震速報は最初の揺れから震源地やマグニチュードを解析して発信する仕組みだが、東京大学の研究によってマグニチュードに大きな差があるにも関わらず、最初の揺れがよく似た地震が多く存在することが明らかになった。緊急地震速報には限界があり、マグニチュードの即時推定は不可能なことなのかもしれない。

       
1 2 3 4 5 6 7 33