エピネシスからのお知らせ:「エピネシス ニュース版」では毎日情報を発信しています!

2022年2月22日は「スーパー猫の日」、LINEが猫スタンプの購入で保護活動を支援するキャンペーンを開催

本日2月22日は「猫の日」です。これは猫の鳴き声の「にゃん」と「2」の語呂合わせにちなんだもので、今年はさらに2022年で「2」が6つもあることから1222年の鎌倉時代以来、実に800年振りとなる「スーパー猫の日」とされています。

この「スーパー猫の日」を記念して、LINEスタンプを制作・販売しているLINE Creators Marketは「#スーパー猫の日」キャンペーンを本日より開始すると発表しました。


#スーパー猫の日キャンペーン公式webサイトより

現在、猫をモチーフにしたLINEスタンプは約20万種類も発売されており、トーク上では年間30億回以上も送信されているといいます。

今回の「#スーパー猫の日」キャンペーンは、本日2月22日から3月22日までの1カ月間、企画に参加したスタンプの売り上げの一部を株式会社フェリシモが運営する「フェリシモわんにゃん基金」に寄付するというもので、飼い主のいない動物の保護や里親探し、保護動物のフード代や医療費などに活用されます。

本企画は「#スーパー猫の日をスタンプで盛り上げよう!キャンペーン」に参加した”新規スタンプ”のみが対象で、猫に関連しているすべてのスタンプが対象となっているわけではないのでご注意ください。

#スーパー猫の日公式webサイトはこちら。
https://campaign.line.me/sticker/user/supercats.html

スタンプの審査も3月8日まで受け付けています。キャンペーンの参加概要はこちら。
https://campaign.line.me/sticker/creator/supercats.html

本企画はフェリシモが運営するわんにゃん基金に直接寄付することも可能です。フェリシモのわんにゃん基金への寄付はこちらから。

わんにゃん基金 – フェリシモ
https://www.felissimo.co.jp/shopping/I180784/I280791/GCD759313/