遺伝学

コーヒーが好きかどうかは遺伝子で決まる?コーヒーの摂取量に関連する遺伝子を特定

コーヒーが好きかどうかは遺伝子で決まる?コーヒーの摂取量に関連する遺伝子を特定 2019年8月15日 私たちにとって身近な飲料であるコーヒーは、私たちの健康にどれだけの影響を与えているのだろうか――現在、コーヒーがもたらす健康効果が大きく注目を集めている。近年ではコーヒーによる抗酸化作用や、脂質代謝改善作用などが明らかになっている一方で、健康に悪影響を及ぼすといった研究結果も一部では報告されている […]

       

東京大学医科学研究所がヒトの臓器を持った動物の研究を申請し、承認される

東京大学医科学研究所がヒトの臓器を持った動物の研究を申請し、承認される 2019年8月5日 Mouse flickr photo by spongebabyalwaysfull shared under a Creative Commons (BY-SA) license 文部科学省は今年2019年3月に「特定胚の取扱いに関する指針」及び「ヒトに関するクローン技術等の規制に関する法律施行規則」を改 […]

       

「寿命」ではなく、「健康寿命」に影響を与える遺伝子を線虫から特定

「寿命」ではなく「健康寿命」に影響を与える遺伝子を線虫から特定 2019年7月18日 CC 2.5 wiki commons 長く生きられることだけが良いこととは限らない。 厚生労働省が2016年に発表した資料によると男性の平均寿命は約81歳、女性では約87歳であるが、支援・介護が必要とされるいわば「健康寿命」は男性では約72歳、女性では約74歳と大きな開きがある。 つまり、統計的に男性 […]

       

変わり続ける科学の教科書、遺伝学における「優性・劣性」は「顕性・潜性」に変更

変わり続ける科学の教科書、遺伝学における「優性・劣性」は「顕性・潜性」に変更 2019年7月11日 基本的に定説は不変である科学の世界でも、人が決めたルールだけは例外だ。小学校や中学校、高校などで学習する内容は、これまでに少しずつ変化してきた。例えば、水素イオン指数を表す「pH」を「ペーハー」と呼んでいる方は多いだろう。しかし、現在では「ピーエイチ」という読み方で教えられているのだ。実は、1957 […]

       

日本で「ヒトの臓器を持った動物」を作る研究が認可される

日本で「ヒトの臓器を持った動物」を作る研究が認可される 2019年3月10日 Pigs flickr photo by USDAgov shared under a Creative Commons (BY) license 文部科学省は3月1日に「特定胚の取扱いに関する指針」及び「ヒトに関するクローン技術等の規制に関する法律施行規則」を改正したことを発表した。これにより、これまでは「ヒトの臓器を […]

       

お酒に強い人と弱い人の違いとは?

お酒に強い人と弱い人の違いとは? 2017年7月20日 Gettin’ it in flickr photo by Johnny Silvercloud shared under a Creative Commons (BY-SA) license お酒を飲んだときの強い人と弱い人の反応はそれぞれだ。飲んですぐ顔が赤くなる人、いくら飲んでも全く平気な人、すぐに酔い潰れてしまう人。このよ […]

       

X染色体が多いクラインフェルター症候群とは?

X染色体が多いクラインフェルター症候群とは? 2016年5月14日 flickr photo shared by Hey Paul Studios under a Creative Commons ( BY ) license 学生時代に男性はXYの性染色体を持つことを習った覚えがあると思うが,染色体異常によりごく稀ではあるが必ずしもそうではないことが明らかになっている。クラインフェルター症候群は […]