毒蛇は進化のなかで毒成分の配合を常に変化させ続けている

毒蛇は進化のなかで毒成分の配合を常に変化させ続けている 2019年7月5日 IMG_33963R flickr photo by .RGB. shared under a Creative Commons (BY) license “まるでバーテンダーが、客に合わせてオリジナルブレンドの「カクテル」を作るように、毒蛇もこれと同じことをする――ただし、相手を喜ばせるためのものではなく、死に至らしめる […]

       

食べた相手の武器を再利用する、アオミノウミウシの「盗刺胞」とは?

食べた相手の武器を再利用する、アオミノウミウシの「盗刺胞」とは? 2018年11月1日 by Sylke Rohrlach from Sydney (Blue dragon-glaucus atlanticus) [CC BY-SA 2.0 ] wiki commons 刺胞とは、クラゲやイソギンチャクなどの細胞にある毒針のことで、彼らにとってのいわば武器だ。刺細胞と呼ばれる特別な細胞に […]

       

貝の食中毒で記憶喪失?危険な毒「ドウモイ酸」とは?

貝の食中毒で記憶喪失?危険な毒「ドウモイ酸」とは? 2018年9月6日 1987年にカナダ東海岸のプリンス・エドワード島で食中毒事件が起きた。食中毒の原因となった貝はムラサキイガイ。いわゆるムール貝と呼ばれる種類だ。食中毒の患者の数は107名、そのうち3名が死亡するという悲劇的なものであったが、事態はそれだけにとどまらなかった。食中毒患者には一般的にみられるような食中毒の症状であるおう吐や下痢など […]

       

ぶどうやレーズンには要注意、犬の「ぶどう中毒」とは?

ぶどうやレーズンには要注意、犬の「ぶどう中毒」とは? 2018年7月7日 犬に与えてはいけない食べ物として玉ねぎやチョコレートはよく知られているが、実はぶどうやレーズンも与えてはいけないことをご存じだろうか。大切な家族を守るために知っておきたい、犬の「ぶどう中毒」とは? 犬のブドウ中毒が広く知られるようになったのは、実は2000年に入ってからのことだ。アメリカのグワルトニー・ブラント(Gwaltn […]

       

加熱しても死滅しない食中毒の原因菌「ウェルシュ菌」とは?

加熱しても死滅しない食中毒の原因菌「ウェルシュ菌」とは? 2017年11月29日 火から下して、ゆっくりと味を染み込ませた煮物は美味しい。カレーも一晩寝かせると美味しくなる。これは具材が酵素の働きによって分解され、うま味成分が全体に溶出するためだ。しかし、保管方法に気を付けなければ、後で十分に加熱しても食中毒になってしまうことがあるという。夏場は特に要注意の「ウェルシュ菌」による食中毒とは? ウェ […]

       

人々はなぜ猛毒のフグを食べるのか?

人々はなぜ猛毒のフグを食べるのか? 2017年2月22日 Fugu flickr photo by magicarp shared under a Creative Commons (BY-SA) license フグは,前回の記事「フグ毒についての基礎知識」でも紹介した通り,食物連鎖の中で生物濃縮した毒素が体内に蓄積されるために猛毒を持つようになる。 フグ毒のテトロドトキシンは人の神経や筋肉に作 […]

       

フグは毒が無ければ生きられない?フグ毒「テトロドトキシン」とは?

フグは毒が無ければ生きられない?フグ毒「テトロドトキシン」とは? 2016年5月24日 flickr photo shared by beggs under a Creative Commons ( BY ) license フグが致死性の高い毒を持っていることは有名だ。フグ毒は主にテトロドトキシンで,致死量は成人で0.002mg程度。前回の記事で紹介した青酸カリの850倍もの毒性があるといわれて […]

       

青酸カリとは何か?

青酸カリとは何か? 2016年5月24日 flickr photo shared by Latente 囧 www.latente.it under a Creative Commons ( BY-SA ) license 推理小説や刑事ドラマでお馴染みの青酸カリ。化学は少し苦手と思っている文系でも知っている人は多いだろう。では,その青酸カリとはどのような物質なのだろうか。 青酸カリ,正式にはシア […]