ほ乳類

1/2ページ

約30年もの間、確認されていなかった希少種「ベトナムマメジカ」の撮影に成功

約30年もの間、確認されていなかった希少種「ベトナムマメジカ」の撮影に成功 2019年11月16日 Mouse Deer flickr photo by Shehan Obeysekera shared under a Creative Commons (BY) license 小型のシカに似たマメジカの希少種、ベトナムマメジカ(Tragulus Versicolor)がベトナム北西部のジャングル […]

       

長く飼っている犬ほど飼い主に共感しやすくなる、麻布大学の共同研究

長く飼っている犬ほど飼い主に共感しやすくなる、麻布大学の共同研究 2019年7月28日 犬はおよそ3万2,000年前から、私たち人間にとってのパートナーだ。犬はこの長い共生の過程において、豊かな感情表現を行うために顔の筋肉を発達させ、人間が出す指差しや視線などに対して高い反応性を示すようになった。人と犬が心を通わせることは、従来までに行われた研究だけでなく、私たちの経験からも間違いなく確かなことだ […]

       

ヤギは鳴き声で周囲に感情を伝える可能性、ロンドン大学の研究

ヤギは鳴き声で周囲に感情を伝える、ロンドン大学の研究 2019年7月15日 Goat flickr photo by mle.truc shared under a Creative Commons (BY) license ヒト以外の動物が、どれほど複雑な感情を持っているか――研究者はこれまで、ヒトに近い類人猿をはじめ、犬や猫、馬やウサギなど様々な動物で確かめてきた。感情を表現し、仲間とコミュニ […]

       

多くの類人猿は相手の立場にたって考えることができる

多くの類人猿は相手の立場にたって考えることができる 2019年7月7日 Brief Look At Baby flickr photo by Oddernod shared under a Creative Commons (BY-SA) license 私たちの普段の生活では、他人の考えている事を理解することは当たり前だが、小さな子どもにとっては非常に難しい。例えば、「ある男の子がおもちゃ箱にボ […]

       

”苦味を抑える”苦味物質を発見、キツネザルの研究から

”苦味を抑える”苦味物質を発見、キツネザルの研究から 2019年6月30日 一般に苦味とは不快なものだ。そもそもは毒物を避けるための反応であるため、不快であるのは仕方のないことかもしれないが、小さい子供が薬を服用するときなどには問題となることもある。苦味を抑えるためにこれまで様々な工夫が行われてきたが、将来的には苦味の刺激そのものを感じにくくすることができるかもしれない。 京都大学霊長類研究所の今 […]

       

2万8千年前のマンモスから採取された細胞核の活動を確認

2万8千年前のマンモスから採取された細胞核の活動を確認 2019年3月13日 近畿大学生物理工学部ならびに近畿大学先端技術総合研究所を中心とした共同研究グループは、シベリアの永久凍土で2万8千年間保存されていたマンモスの細胞核が、注入したマウスの卵子内で活動したことを確認した。 Cyclonaut [CC BY-SA 4.0] wiki commons ロシア・サハ共和国の永久凍土で、2 […]

       

思春期のストレスは社交性に大きな影響――失われた社交性を取り戻す、マウスに学ぶ社交術とは?

思春期のストレスは社交性に影響――失われた社交性を取り戻す、マウスに学ぶ社交術 2019年2月27日 Mice flickr photo by spongebabyalwaysfull shared under a Creative Commons (BY-SA) license 時に、子どもの頃に受けた心の傷は生涯に爪痕を残す。特に思春期は人格の形成や社会的な関係性を身に付けるために重要な時期で […]

       

気候変動による初の哺乳類絶滅を確認、絶滅した「ブランブル・ケイ・メロミス」とは?

気候変動による初の哺乳類絶滅を確認、絶滅した「ブランブル・ケイ・メロミス」とは? 2019年2月26日 State of Queensland [CC BY 3.0 au] wikimedia commons 2019年2月19日、オーストラリア政府はグレートバリアリーフに生息するげっ歯類動物の絶滅を宣言した。絶滅したのはブランブル・ケイ・メロミス(Bramble Cay melomys […]

       

インディアンを服従させるために乱獲され、絶滅寸前にまで追い込まれた「アメリカバイソン」

インディアンを服従させるために乱獲され、絶滅寸前にまで追い込まれた「アメリカバイソン」 2019年1月14日 1870年代に撮影されたこの写真に、まるで山のように積み上げられているものはすべてアメリカバイソンの骨だ。しかも、よく見ると分かる通りその全てが頭骨である。写真に写っている2人の男性は、それぞれ頭骨を足で踏みつけて誇らしげにポーズをとっている。一体、何頭分ものアメリカバイソンが積み上げられ […]

       

想像よりも過酷なタテゴトアザラシの”親離れ”とは?

想像よりも過酷なタテゴトアザラシの”親離れ”とは? 2018年10月9日 baby harp seal flickr photo by . i i e e e . shared under a Creative Commons (BY) license 動物界でも屈指のかわいさを誇る、アザラシの赤ちゃん。黒く潤んだ瞳、ふわふわとした体毛、横たわる姿――何をとっても”可愛い”の一言に尽きる。しかし、 […]