イスラエルで約1,000年前の鶏卵がほぼ完全な形で発見される

イスラエルの首都テルアビブの南にある町ヤブネで、このほど約1,000年前の鶏卵がほぼ完全な形で発見されたとイスラエルの考古学庁が発表しました。

この鶏卵は約1,000年前の汚水槽の発掘調査でみつかったもので、槽内にあった人の排泄物を含むやわらかい堆積物に埋もれる形で発見されたといいます。


イスラエルの考古学庁の公式facebookページより

専門家は「考古学における発掘調査では殻の厚いダチョウの卵は見つかることはあったが、鶏卵がほぼ完全な形で残っているのは初めてであり、世界的にも非常に珍しい」とコメントしています。


イスラエルの考古学庁の公式facebookページより