テレビ番組の生中継で犬がリポーターからマイクを奪って逃走――ロシア

このほど、ロシアのテレビ番組で、ゴールデンレトリバーがリポーターからマイクを奪って逃走するという出来事がありました。

ロシアのテレビチャンネル「ミール24」の生中継の途中、ゴールデンレトリバーが現地リポーターの女性に突然飛びつき、マイクを奪って逃走。中継は一時中断を余儀なくされました。

しばらくして、リポーターとゴールデンレトリバーは揃って登場。噛まれてボロボロになったマイクを手に取り、リポーターの女性は「犬の散歩には最高のお天気です」と、説得力のある解説を行いました。

最後にリポーターは「これがYoutubeにアップされないことを願っています」とコメントしましたが、動画は間もなく投稿され、SNS上で拡散し大きな話題になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。