生命科学

1/7ページ
  • 2020.02.15

クラゲに触れていないのに刺されるという奇妙な現象の理由が明らかに

クラゲに触れていないのに刺されるという奇妙な現象の理由が明らかに 2020年02月15日 Cassiopea – Upside down Jellyfish flickr photo by prilfish shared under a Creative Commons (BY) license サカサクラゲの一種。 サカサクラゲ サカサクラゲは、その名が示す通り上下逆さまになって生活 […]

       
  • 2020.01.24

散歩中に飼い犬が海岸で魚竜の化石を発見、イギリス・サマセット州

散歩中に飼い犬が海岸で魚竜の化石を発見、イギリス・サマセット州 2020年1月24日 イギリスの南西部のサマセット州で、男性が散歩させていた犬が偶然にも魚竜の化石を発見した。 クリスマスも近づいてきた2019年、54歳のジョン・ゴプシル(Jon Gopsill)氏は、嵐が去った翌日にスパニエルの愛犬「ポピー」と「サム」を連れてストルフォード・ビーチを散歩し、その途中でボールを投げて遊んでいた。とこ […]

       
  • 2020.01.23

アメリカ・フロリダ州の気象局が異例の「イグアナ警報」を発令

アメリカ・フロリダ州の気象局が異例の「イグアナ警報」を発令 2020年1月23日 古くより、空から魚やカエルが降ってきたという事例が世界各地で報告されている。これらはファフロツキーズ現象(日本では怪雨)などと呼ばれており、現代でも稀にみられるが、しばしばその原因がよく分からないことも多い。 アメリカ・フロリダ州マイアミの気象当局はこのほど、異例の「イグアナ注意報」を発令した。このイグアナ警報は”イ […]

       
  • 2019.12.25

サンタクロースのソリを引くトナカイは全て「メス」?

サンタクロースのソリを引くトナカイは全て「メス」? 2019年12月25日 Reindeer flickr photo by timo_w2s shared under a Creative Commons (BY-SA) license サンタクロースといえば、トナカイが引くソリに乗って、空を飛ぶイメージを思い浮かべる人は多いだろう。サンタクロースのモデルは聖ニコラウスだが、この聖ニコラウスがは […]

       
  • 2019.12.15

世界でまだ確認されていないダイオウグソクムシの脱皮、今回も脱皮中に死んでしまう

世界でまだ確認されていないダイオウグソクムシの脱皮、今回も脱皮中に死んでしまう Giant Isopod flickr photo by NOAA Ocean Exploration & Research shared under a Creative Commons (BY-SA) license 世界初の完全脱皮が期待されていた、三重県鳥羽水族館で飼育されているダイオウグソクムシが死 […]

       
  • 2019.12.05

「T-34」とペイントされたホッキョクグマが発見される、SNSで話題に

「T-34」とペイントされたホッキョクグマが発見される、SNSで話題に 2019年12月05日 ロシアで撮影されたあるホッキョクグマの動画をめぐって、ネット上で大きな議論が巻き起こっている。動画の冒頭では、遠くからホッキョクグマがやってくる。だが、その体の一部は黒く汚れていて、どこか様子がおかしい。 そのホッキョクグマが近づくにつれ、その黒い汚れの正体がはっきりと分かるようになる。なんと、ホッキョ […]

       
  • 2019.12.03

シロナガスクジラの心拍数測定に成功、最低値は1分間にたった2回の拍動

シロナガスクジラの心拍数測定に成功、最低値は1分間にたった2回の拍動 2019年12月3日 アメリカ・スタンフォード大学の研究者らは、シロナガスクジラの心拍数を世界で始めて測定することに成功した。 シロナガスクジラはナガスクジラ科に属する世界最大の動物であり、これまでに記録されている最大全長は約34m、体重は推定200トンにも達する。その巨体に隅々まで血液を送るための心臓も、他の動物とは比較になら […]

       

二枚貝でがんが”伝染”する、二枚貝播種性新形成(BTN)とは?

二枚貝でがんが”伝染”する、二枚貝播種性新形成(BTN)とは? 2019年11月17日 Mussels flickr photo by Anna Barnett shared under a Creative Commons (BY) license オーストラリアのタスマニア州では、タスマニアデビルという大変愛らしい固有種が生息しているが、ある奇妙な病気によって絶滅に追い込まれている。デビル顔面 […]

       

人間はヘビを素早く見つける能力が備わっている――ヘビ検出理論とは?

人間はヘビを素早く見つける能力が備わっている――ヘビ検出理論とは? 2019年9月3日 Lowland Copperhead flickr photo by blachswan shared under a Creative Commons (BY) license 旧約聖書において、 知恵の実を食べるように人間をそそのかしたのはヘビであった――ヘビは古来より人々から恐れられ、そして崇められてきた […]

       

同性カップルのペンギンが子育てに挑戦中、ベルリン動物園

同性カップルのペンギンが子育てに挑戦中、ベルリン動物園 2019年8月19日 ”同性愛”はヒトをはじめ、あらゆる動物で広く観察される普遍的な性質と考えられている。しばしばヒトの同性愛者は、様々な苦悩や困難に直面することがあるが、どうやらそれはペンギンの世界でも同じであるようだ。 一夫一妻制のペンギンは同性愛行動が特に顕著であり、全体の数%が同性のつがいを形成するという。その結びつきは非常に強く、過 […]

       
1 2 3 4 7