医学

8/8ページ

X染色体が多いクラインフェルター症候群とは?

X染色体が多いクラインフェルター症候群とは? 2016年5月14日 flickr photo shared by Hey Paul Studios under a Creative Commons ( BY ) license 学生時代に男性はXYの性染色体を持つことを習った覚えがあると思うが,染色体異常によりごく稀ではあるが必ずしもそうではないことが明らかになっている。クラインフェルター症候群は […]

       

青酸カリとは何か?

青酸カリとは何か? 2016年5月24日 flickr photo shared by Latente 囧 www.latente.it under a Creative Commons ( BY-SA ) license 推理小説や刑事ドラマでお馴染みの青酸カリ。化学は少し苦手と思っている文系でも知っている人は多いだろう。では,その青酸カリとはどのような物質なのだろうか。 青酸カリ,正式にはシア […]

       

血圧を下げる5つの方法

血圧を下げる5つの方法 2016年3月21日 高血圧には自覚症状が無いうえに,高血圧が原因で起きる病気には命に直接関わる病気が多い。これが「サイレント・キラー」 と呼ばれる理由である。高血圧は生活習慣に大きく関わっており、その一つ一つを意識して改善していく事で確実に血圧を下げる事ができる。 1. 禁煙する。 まず喫煙をされている方は,禁煙される事を強くお勧めする。タバコの煙に含まれている一酸化炭素 […]

       

ラジウム温泉やラドン温泉の放射線は安全なのか?

ラジウム温泉やラドン温泉の放射線は安全なのか? 2016年3月12日 flickr photo shared by the measure of mike under a Creative Commons ( BY-ND ) license 福島原子力発電所の事故から今年で5年目となる。事故以降は放射線の性質や危険性についての説明が各メディアを通じて広く行われた。放射線が身近な存在である事を改めて […]

       

アイスクリーム頭痛はなぜ起きるのか?

アイスクリーム頭痛はなぜ起きるのか? 2016年3月7日 flickr photo shared by yoppy under a Creative Commons ( BY ) license かき氷などの冷たいものを急いで食べると数秒から数分にかけて頭部に痛みを感じる現象は「アイスクリーム頭痛」 と呼ばれ、メディアを通して広く一般に知られるようになった。では,このアイスクリーム頭痛は一体どのよ […]

       

男性なのに胸が大きくなる「女性化乳房症」とは?

男性なのに胸が大きくなる「女性化乳房症」とは? 2016年3月4日 男性なのにある時期から突然、乳房が大きくなるという「女性化乳房症」(乳腺肥大症)と呼ばれる病気が存在する。その原因は様々だが,場合によっては命に関わることもあるという。この女性化乳房症の原因とは一体何だろうか? 女性化乳房症といっても,女性と同じほどに肥大化するのは極めて稀で,大抵は乳首下にしこりができ、膨らみがつく程度である。 […]

       

ロコモティブシンドロームに陥るメカニズムとは?

ロコモティブシンドロームに陥るメカニズムとは? 2016年3月2日 前回の記事「ロコモティブシンドロームとは?」で紹介した通り、超高齢化社会を迎えた日本は現在、約4人に1人が65歳以上の高齢者であり、世界で最も高齢者の割合が高い国である。そんな日本が現在問題となっているのは高齢化に伴う要介護者の増加である。要介護認定者数は既に600万人を超え、介護者の身体的,精神的,経済的な負担は大きく、介護者の […]

       

健康寿命に大きく影響する「ロコモティブシンドローム」とは?

健康寿命に大きく影響する「ロコモティブシンドローム」とは? 2016年2月26日 日本は現在、高齢化社会の域を超えて超高齢化社会と呼ばれるほど高齢化が進んでおり、65歳以上の高齢者は総務省の発表によると2015年9月時点で26.7%で人口の約4人に1人の割合となっている。 そんな中、現在注目されているのがロコモティブシンドロームである。最近になり一般に広く浸透し、「ロコモ」という略称で呼ばれること […]

       

友達と生理周期が重なりやすいのはなぜか?

友達と生理周期が重なりやすいのはなぜか? 2016年1月29日 shared by donnierayjones under a Creative Commons ( BY ) license この記事の内容は、近年の研究によって否定されています。 史料として保管されていますので、予めご了承下さい。 「生理がうつる」ような現象は古くから知られており、現在ではドミトリー効果(寄宿舎効果)またはマクリ […]

       

乳児がいる親は注意すべき「揺さぶられっ子症候群」とは?

乳児がいる親は注意すべき「揺さぶられっ子症候群」とは? 2016年1月25日 父親がなかなか泣き止んでくれない赤ちゃんにいら立って頭を激しく揺すってしまった途端、赤ちゃんに痙攣(けいれん)が起き、病院へ搬送され入院したが、赤ちゃんは数日後に死亡してしまった―― 赤ちゃんの身に一体何が起きたのだろうか? 概ね生後6か月までの乳児は首がまだ据わっておらず、脳は頭蓋骨よりもまだ小さいので脳と頭蓋骨との間 […]

       

消毒用アルコールはなぜ希釈されているのか?

消毒用アルコールはなぜ希釈されているのか? 2016年1月9日 食中毒対策・感染症予防として広く利用され、現在では多くの公共施設に設置・利用されている消毒用アルコール。消毒用アルコールに記載されている成分分量表示をよく見ると、アルコールの濃度は76.9~81.4%程度である事にお気づきだろうか。このように、消毒用のアルコールは蒸留水によって希釈されているのだ。これは一体どういう事なのだろうか? 実 […]

       

ジェネリック医薬品のデメリットとは?

ジェネリック医薬品のデメリットとは? 2015年12月2日 近年、目にする機会が多くなったジェネリック医薬品。厚生労働省の推進もあってジェネリック医薬品のメリットだけが広告され、デメリットの部分はあまり知られていない。 まず,ジェネリック医薬品とは何だろうか?日本語では後発医薬品と呼ばれ、簡単に説明すると新薬(先発医薬品)と同じ有効成分で製造された医薬品のことだ。 新薬の開発には莫大な研究費用と膨 […]

       
1 5 6 7 8